ライフクリエイトアカデミー右京 通販ショップ
右京プロデュ―スの究極の金運蛇財布【ダイヤモンドパイソン金財布】
ホームオリジナル最高級ダイヤモンドパイソン金運財布オリジナル最高級ダイヤモンドパイソン金運財布・小銭入れ(それぞれ別売り)【完全受注販売・送料無料】
商品詳細

オリジナル最高級ダイヤモンドパイソン金運財布・小銭入れ(それぞれ別売り)【完全受注販売・送料無料】

販売価格: 123,450円 (税別)
オプションにより価格が変わる場合もあります。
在庫確認はこちら
バリエーション:
数量:

 

注文前のご注意

こちらの商品は、代金前振込の受注オーダーの商品となっております。

銀行前売り込みのみになっております。

制作には、1・5〜2か月のお時間を頂いております。

2016年年末に頼まれた方で、最短1月20日に仕上がり

当店に届きます。

 

 NEW!!

 

飛翔の酉年

お財布を買い変えて

ご自愛人生のスタートをきろう!

大人気の最高級ダイヤモンドパイソン

金運財布(金龍タイプ)

弁財天虹龍タイプ(新モデル)が

新登場!!

 

写真だと虹龍のウロコのような輝きが

解りずらいため、スマホで動画を撮影しました。

スマホでも、この輝きです!

虹龍財布の動画

 

中身は、金龍タイプも 虹龍タイプも、一緒になっています。

 

 多くの方よりご要望のあった

金運開花小銭入れ(新作)が、新登場です!

 

5月7日牡牛座新月〜5月22日のいて座満月のタイミングで

5月18日には、金龍と、虹龍が、顔を出してくれました。

撮影は、六本木です。(撮影 右京)

虹龍は、光によって金龍にも観えるし、白龍にも観える

この虹龍財布も、当たる光によって 

金色・銀色・虹色・様々表情をみせてくれます。

写真だと、虹色のウロコの輝きが、非常に解りずらいので

blogの方に、きらきら光りによって光る動画を掲載しました。

スマホの撮影でも、この輝きです!

虹龍財布の動画

中には、2つの小銭入れがあり、真ん中にポケットがあります。

ポケットには、カードが縦にも、横にも数枚入ります。

お札を2つ折りにしたら、お札も入ります。

※これ1つでも、お財布として使えます。

 

 

 

今回、新たな新作を創ったのは

お財布のデザインと制作をお願いしている

株式会社万化のチーフデザイナー様が

 妊娠したので(身籠る)♪

妊娠中にデザイン&革を染めた身籠り財布

なのです。

身籠り財布とは、その名の通り

お金が身籠る・生まれるという

大変、縁起の良いお財布です。

虹龍タイプは、光の当たり方により、見え方が全く変わります。

金色・銀色・虹色と、光の種類によっても変わるようです。

▽太陽光で撮影(スマホ)▽

照明をあてて撮影・背景・白と黒で比較撮影

左が、証明・右が太陽光

小銭入れは、どちらもダイヤモンドパイソンで、一切の継ぎなしです。

小銭入れの大きさ

およそ 横12センチ 縦9・5センチ

小銭入れだと、コインケースというよりかは、少し大きめですが

お金を取り出しやすいよう計算されています。

 

このお財布は、金龍タイプも制作することができます。(小銭入れも)

このお財布が、どのような経緯で、制作されることになったかは

下記をお読みください。

究極の最高級金運蛇革財布ついに登場

最高級ダイヤモンドパイソン金運財布(金龍タイプ・ラメなし) 

金龍・ラメなしタイプ

発案から2年以上の歳月をかけ 

1流のデザイナーと

1流の職人の匠の技が融合し

ようやく完成した究極の一品

究極の最高級金運蛇革財布ついに販売

 

商品の動画が記事の1番したにあります。こちらの写真は金龍

日本でダイヤモンドパイソンのデザイナーといえば 

蛇革を扱う1流デザイナーといえば

株式会社万化チーフデザイナー長谷川真弓

神がかった奇縁によって

長谷川氏と出逢い金運財布制作を依頼

1流のダイヤモンドパイソンデザイナー長谷川氏と

1流の職人達が拘りぬいて完成させた

究極のダイヤモンドパイソン金龍長財布

 長い長い歳月をかけ

思考錯誤を繰り返し

拘りぬいた究極の本物の一品

写真は金龍タイプ

写真は金龍タイプ

 

 

インナーの黄金色の牛革

日本1の革工場に

この財布のために創って頂いたもの

長年夢に描いていた当店オリジナルの

最高級の究極の金財布

長い年月を経て ついに受注販売開始

写真は金龍タイプ

中に100万円が入るサイズ

縦約9・5センチ

横19・8センチ

幅2センチ

両サイドで12枚のカードを収納

両サイドに内ポケットあり

100万円入るタイプで制作したのは

数秘術で100は【完璧】【満点】という意味より

外側のダイヤモンドパイソンは一切のつぎなし

長谷川氏が手塗りで何度も色を重ね

職人の手作業により

丹精をこめて手間暇をかけ制作された

究極の1品

↓その外装は、まるで金龍のように輝いています↓

写真は金龍タイプのラメなし

インナーのオリジナルのゴールドは

日本1の革工場に制作を依頼した牛革

こだわりぬいたオリジナルの黄金色

お財布を開けるたびに

↓中のお札が黄金色に輝くようになっています↓

(↓中のお札が黄金色に浮かび上がるように光っているんが解るでしょうか?一切修正していません)

 究極の金運財布のこだわり 

 

※最高級ダイヤモンドパイソン開運手帳も 販売開始です

  本物のダイヤモンドパイソンを贅沢に使用し つぎが一切ない!

 

本物のダイヤモンドパイソンを使用し

一切のつぎなし(ブランド品などは継ぎ足して制作されています)で

制作しておりますので

1匹のダイヤモンドパイソンから数個しか作れません

インナーの中の安土桃山時代の豊臣秀吉をイメージした金ピカの牛皮

当店オリジナルで日本1の革工場が制作してくださいました

開くと

↓ 中のお札が 黄金色に輝くようなデザインになっているのです↓
 

ダイヤモンドパイソンの外側の色は

依頼した長谷川氏が直々に

手作業で、何度も色を重ね、時間をかけて創ってくださいました

 
何度も試行錯誤を重ねて ようやく出た美しい金色

最初のダイヤモンドパイソンの色は↓

↓1回塗った色がこちら↓

そしてここから、さらに色を重ねて 

輝くばかりの 金龍のような金色ボディに!

 
長年 金運や開運を追求し
 
色々な金運財布や開運グッツを実際に試し 
 
研究し尽くしてきた右京が
 
自分が 本当に心から欲しいと思い 
 
人に薦めることができる金運財布 
 
に こだわりぬき
 
1流の素材
 
1流のデザイナー
 
1流の職人
 
全てにおいて最高のレベルのものが集まり
 
 完成したのが
 
この究極のダイヤモンドパイソン金財布なのです
 
 
 
物には魂が宿る
 
などと 言われていますが
 
イヤモンドパイソン・黄金の牛革などの1流の素材
 
そしてこれだけの 1流の方々が制作に携わることで
 
この商品には 素晴らしい1流のエネルギー(波動)
 
満ちているのを 右京自身が 実感しています
 
よく 類は友を呼ぶ などと言いますが
 
エネルギーや波動の世界では 
 
同質のものが波動共鳴し引き合うといいます
 
 
古人は 安物買いの銭失い と よく言ったもので
 
1流の価値ある本物を身に着けることで
 
同質のエネルギーや波動のものを引き寄せるのだと思います
 
1枚のダイヤモンドパイソンのお腹の部分を使用し

 一切のつぎなしで1枚で創ると

 1つの蛇から 数個しか お財布が創れません

 

なので 非常に コストがかかります

 右京が デザイナー長谷川氏と

※不可思議な奇縁(文章の最期に記載)によって

 大弁財天 竹生島 を 通して出逢ったのも

真弓氏が蛇の魂の供養をこめ 真心こめて 

本当に 一生涯使える素晴らしい

 本物を創ってくれる方 で

 ちゃんと 扱う蛇や革と心を通わせることができる方 

だったからだと感じています

 長谷川氏からこのようなメッセージを頂きました

 (制作中に長谷川氏から右京にあてられたメッセージの一部を抜粋

必要な人のところに必要な蛇が行くようになっている

やはり生きているものだけに 相性があるから

 

 この財布は、1つの財布を創るのに 

20くらいのパーツを組み合わせる

 
 だから手裁断(当商品は手裁断です)でやることは 
 
かなりの手間と時間がかかる

 

 でも 手裁断する理由は 仕上がりがふわっとしてくるから

 ちょうど コンビニで買う 機械がつくるおにぎりと

 お母さんが家で愛情をこめてつくる おにぎりの差ぐらい違う

 言葉にすると難しいね

詳しく言うと 人がやるということは

 人がさわり 何を財布のどの部分にしようか考えて

 

そこにも熟練の勘がいる

 
(この財布を手裁断している職人さん)

だから1枚の皮から 

とにかく沢山取れるように裁断しているのではなく

 

皮の各部位が財布の

的確な位置に使われるように考えて創られているんだ

 だから財布が長持ちする

 

パイソンも、通常は、隅々まで使いたいから

継ぎ接ぎしなから、一個の財布に使う


でも、この財布は継ぎ接ぎの革を使用していない。

 革は使うと味が出てきて、その人のモノになってくる。


だから、財布を使い古しても

それをリメイクしたり修理して使えるように

(※当商品は修理やリメイクに対応可能です)

 

なるべく革が自然に近い状態で使ってあげる んだよ。

 

継ぎ接ぎすると、継ぎ接ぎした部分から裂けたり

当たりが出来て、そこから革の痛みが出てくるから。

 

でも、一枚から財布を作るとなると

パイソン一匹から、財布が数個しか取れなくなってしまうから

財布自体にコストがかかるため、通常ではこの取り方でやる事は少ない。

 

 (右京にあてられたメッセージの一部を↑上記に抜粋終わり)

 右京からのメッセージ

 この話を聴いて・・・右京は、非常に感銘をうけ

長谷川氏に※不可思議なご縁で出逢えたことも

天の完全なる采配だと 実感しました。

これだけ真摯に物づくりをしてくださる方々と

巡り合えた自体が奇跡だと思います

 右京は 2年前に 究極の 金運財布をつくる と公言しました

 色々な業者に あたり 色々な人に逢いました

 うまくいかないことばかりで 

ワシントン条約もあったりと

 他にも色々な トラブルが続くわで・・・

 とにかく  全然 進みませんでした

ダイヤモンドパイソンは非常に高級ですし

 まず手に入らなかったわけです 

 信用ができるところも なかなかありませんでした

 最期の最期に 奇跡的に

弁財天の奇縁としか思えない

※不可思議なご縁 によって

その後 制作を依頼することになる長谷川真弓氏と出逢い 

この 究極ともいうべきダイヤモンドパイソンの金財布が出来上がったのです

 100万入る お財布

 数秘術で 100は 完璧 とか満点という意味

 もし このお財布に 不可思議な力や ご縁があるとしたら

 それは弁財天の力 かもしれないし

 

 愛をこめて創ってくれた長谷川氏はじめ

職人さん方の 愛の力 のおかげかもしれません

この製品は非常に高額のため受注販売商品となっております

商品の都合上代引きは承っておりません

3月21日先着様のみすぐに納品できるよう

準備しておりますが(※販売開始後18分で即納分は完売しました)

それ以降のご注文は

入金順番に出来上がりしだい

順次配送させていただきます。(約1か月〜2か月以内)

お買い求めいただいたあと、

銀行振り込みで、先にご入金いただき

ご入金を確認してから、制作に入ります。

受注後は非常に注文が込み合いますので

ご注文は、お急ぎくださいますようにお願いいたします。

 

この蛇財布が出来上がるまでの経緯

右京には 昨年2014年から 不可思議なことが立て続けに起こり 

そんななか 2014年3月14日に

江島神社(3大弁財天のひとつ)にて天啓を受け

その後、2015年2月までに

5大弁財天 全ての参拝ツアーを主催しました

 ★5大弁財天とは・・・

江ノ島神社・宮島厳島神社・琵琶湖竹生島大弁財天・宮城県牡鹿半島金華山黄金山神社・奈良県天川弁財天

 

 右京は2013年秋から〜急激に人生が急上昇し

大激変したのですが

その際に 目には観えないものが観える 方々に

弁財天が憑いている

蛇が憑いている

と いわれる様になりました

実は その前から 自宅の近所にある

港区の宝珠院という弁財天 を 長年参拝しておりました

右京が参拝を始めたころは

境内も 外も荒れ果てており

お坊さんも おられない状況でした

仏様を不憫に思い 

毎月の氏神参拝のついでにと 

参拝を続け 弁財天様のために祈っていました

すると 不可思議な変化が起こり始めました

どんどん お寺の周りが整備されはじめ・・・

それに伴い 新しいお坊さんまで入ってきて・・・

境内もどんどん綺麗になり・・・

見違えるほどに 変化を していったのです

(↓境内の蛇の石造はもともと茂みに隠れておりました)

そんななか わたしは 江島神社で 不可思議な天啓を受け

弁財天参拝ツアーを主催していくことになったのですが

最初は 江島弁財天 と 宮島厳島神社(広島)しか予定しておらず

そこで 終わるはずでした

しかしながら 3大弁財天 と呼ばれるものがある ことを知ります

それが 江島弁財天に 厳島神社

あと1つが・・・ 竹生島 でした

しかも 宝珠院の 弁財天様が 何と

その 竹生島で 彫られたという

↓非常に歴史あるご本尊様 だったのです↓

 そんななか 知人の紹介で 出逢ったのが 

今回制作を依頼した デザイナー長谷川氏

初めてお逢いした時 長谷川氏から

不可思議な 蛇にまつわる お話を聴き

蛇の商品に非常に興味を持ちました

この方に制作を依頼したいと 心から思いました

さらには・・・弁財天の話を 一切していないのに  

「今度 竹生島に行く」

と 言うので(!!!)

ご一緒させて頂いたのが 去年のことでした

その後・・・一緒に 港区の宝珠院 弁才天 も 参拝しまし

その参拝の際に 不可思議な現象が起こりました

 本殿の中に入っていかれるエネルギー体が写真に写りこみました

 

 

最期は0磁場のように真っ白に

 ↓写真を拡大するとらせん状になっているのが解ります↓

 

このような不可思議な現象や ご縁が続いた結果

この財布は 出来上がったわけです

このお財布は、以上のような経緯の中で

発案から 2年という歳月を かけてようやく完成しました

このお財布が あなたのために

何かしてくれるわけではないかもしれません

金運を上げることを約束する商品でもありません

しかしながら 

心からの 真心と  願いをこめて

蛇の供養と共に

あなたの幸福と 繁栄を 心から祈念し

手間暇かけて 制作させて頂いたものです

どうぞ 末長く 大切に 愛用 なさってください

 

 心より 自信を持って 販売させて頂きます

 

★究極の最高級ダイヤモンドパイソン手帳カバーはこちら⇒ 

 

本当の弁財天 は

  その人の 天賦の才を 開花させ それを財に変える力

 ようするに 弁天 だと言われています

 

 あなたの 天賦の才を開花させ 人生を財で満たすために

この不可思議な力の導きで制作された金運財布を心よりお薦めします

 

  あなたと歩むのにふさわしい 蛇さんがあなたのところに必ず訪れます

大切に御使いくださいませ

 

〜追伸〜

私が去年 2014年7月から開始した 日本全国の弁財天参拝ツアー

  その1番最初となった 江ノ島神社弁財天参拝ツアーの際に

  私は弁財天から啓示を受けて、本当の弁才天の意味を知りました

 

  信じなくてもいいのですが ぜひ、その際の記事も読んでいただければと思います

  ⇒弁財天の本当の正体とは

 http://ameblo.jp/supidama/entry-11898097537.html

 

 

 購入の前に必読

 

※蛇は個体によって 柄などに差が出ますのでご了承ください

1つ1つ蛇の柄によって模様が異なります

色なども個体によって若干変わってきます 

  ※こちらの商品は受注製作商品となっております

受注後、入金を確認させていただいてから

納品までは 約1か月〜2か月ほどお待ちいただきます

商品が出来上がりしだい順番でお届けします

受注後のキャンセルは、いかなる理由でも承っておりません

 

※配送日のご指定は受け賜っておりません

1つ1つ手作りのため確実に出来上がる日は

受注数などによって変動しますので

納期はお約束できません

 ※この商品は受注生産のため 銀行前振込のみで承っております

口座は購入後に 自動返信にて送られます

 

 

 

 

 

 

 

 


他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
本物のダイヤモンドパイソン一切つぎなし
1つの革から数個しか財布が取れない
大変貴重な最高級財布です
表面はデザインと制作を依頼した
ACAMALチーフデザイナー長谷川真弓氏が
手作業で塗り重ね美しく輝く金色に!
こちたは、金龍タイプです。
(画像をクリックすると大きく見られます)
100万円入るお財布の中身には、輝くばかりの黄金色の牛革を使用。

こちらの黄金色の牛革は、日本1の革工場に
当店オリジナルの黄金色を創っていただいたものです。

安土桃山時代の「大出世天下人」豊臣秀吉を彷彿とさせる黄金色のインナーは

お財布を開くたびに「中のお札が黄金に輝く」よう計算されています

金龍・虹龍タイプ、どちらも、中のデザインは一緒です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
新作の 金運開花 小銭入れです。
金龍タイプ・虹龍タイプ、どちらでも制作可能です。
写真は虹龍タイプになります。

大きさ

横 およそ12センチ
縦 およそ 9・5センチ

女性には、少し大きめのサイズですが、小銭がとりやすいように
計算されたデザインになっています。

オリジナル最高級ダイヤモンドパイソン金運財布・小銭入れ(それぞれ別売り)【完全受注販売・送料無料】

販売価格: 123,450円 (税別)
オプションにより価格が変わる場合もあります。
在庫確認はこちら
バリエーション:
数量:

Facebookコメント